kindle(paperwhite)を買って一月経つので良いとこ微妙なとこの話。

  kindleってのはAmazon電子書籍全般を指すと思ってるんだけどじゃあ毎回paperwhiteって打ちたいのかというと全く違うので以後kindle=paperwhiteということで通します。それともペパ魅とかそんな名前をつければ良いのか。

 基本的には前情報っつーかネットで調べたこととあんまり変わりません。

まず良いところ

①持ち運べる本が物凄い多い。・・・超優秀。重い本を大量に持つことに悩まされていた僕にサヨナラ。

②充電がたっぷり長持ち。・・・それのおかげで鞄に入れっぱなしとかで大丈夫。①とのあわせ技で急いでる朝でも本の入れ替えを忘れたりせずにすむ。

③読みたい本がいつでも読める。・・・最高。狼と香辛料オオカミさんとシリーズ持ち運び用にkindleで買い直そうかなーと思うくらいには最高。神様にひとことも入れときたい。

④本当に目が疲れない・・・スマホとか目疲れるからね。

 

悪いところ

①カラーじゃない

②ストア見るにはちょっと遅い・・・①と②の理由で本を買う時はPCかスマホですね

③電子インクだからか、やっぱり切り替えがちょっと遅め・・・まぁ気にしなければ気にならない範疇です、読むのが普段から速めな人、具体的には分速4000文字辺りから気になるかも。

読書速度の測定・読書スピード計測|読書速度ハカルくん

ちなみにここで図りました。

 

ぐらいですかね?実際趣味で読む時にそんな速読するかというと疑問なので、気にならない人が大半でしょう。

ちなみに32gb使ってるんですけど、wifiがないのはストレージ32もあると気になりませんね。あとunlimited色々言われてるけどそこそこ楽しい、僕は契約してます。

 

おまけの宣伝。買え買え。