IKEAで椅子を買って組み立てた話

どうもどうも、膝がアカン子なので筋トレも出来ず暇を持て余しております。
 今回は椅子を買いましたよ、IKEAのMARKUSだっけそんな名前のやつ(IKEAの中では)そこそこ良いお値段(2万5000円)するやつです。普段ずっと座りっぱなしだからね、椅子にはこだわらんとね。
結論から言うと組み立てるのはくっそ楽です、今回の趣旨は組み立てられるかしら・・・って人に楽ちんさを教えてあげようってことだからな。
電動ネジ回し的なものすら必要ない!素敵!!!六角一本でフィニッシュです!!!!!何か怖くて使えないんだよなあのネジ回し。こっから本題。
  IKEAの品物は何か板状に梱包されています、持ち帰りやすくするため何だとか?私は200kgくらいのでっかいタンスを買ったのでそれと一緒に送ってもらいました。板状とは言いつつ椅子の方は結構厚みがあったで。多分20cmくらい?まぁ現地行けばその辺はわかるよ。ちなみにタンスはプロに組み立ててもらった、無理。
 R0002654
最初はキャスター?を取り付けるんやで、この画像のパーツがそのまま届くからひっくり返してキャスターをはめ込むだけ、シンプルやな。R0002655
こんな感じ。
R0002657
完成品がこちら、ここに座るパーツを置くための棒を差し込む。簡単やな。
R0002659
 ここからちょっとだけ面倒くさい
R0002660
椅子の座面の裏に取り付けるやつ、多分傾けたりする時に使うパーツ。
調整終わった状態で届くから後はネジでくっつけるだけ。
R0002661
こんな感じの説明書を見ながらネジで座面にくっつけていきます。
R0002662
 最初ちょっと緩めに4箇所止めて
R0002664
後は順番に全部最後まで締める、締めすぎとかは特に気にしてませんがロードバイクのシートクランプを締めすぎて割った男でも壊さなかったので大体の人は平気だと思います。自分がゴリラという認識を持っている人はちょっと気をつけながら締めて下さい。
R0002666
僕が作ってる最中何を考えていたかがわかる1枚。
R0002667
背もたれをつけるんだけどこの辺からある程度パーツが形になったものを組み立ててるのでちょっと重い。二人いるととても楽かも?私は普通に1人でやったから1人でも出来る平気平気。
ここもさっきと似た感じで3箇所ネジを緩めに止めてから、順番に締めていく。
R0002668
椅子完成、後は肘置きを付けるんだけど普通に付属の肘置きをつけてネジ回すだけやぞ。
R0002669

完成!背中のメッシュ生地をぼかして撮るとなかなかたのしいなってことしか考えてませんでした。
左の部屋でタンスをプロが組み立ててるので狭いスペースでの作業となりましたが、それでも30分未満で組み立てられましたね。ちょーちょろい。
高さや傾きを調整するパーツは全部完成状態で届くのでくっそ楽です。中学校の技術の授業の方がまだ色々やったぞって感じ。組み立てるのが怖くて買ってない・・・って人は是非お試しを。
 ちなみにIKEAの人曰く「椅子は組み立てるのがちょろい家具上位」だそうです。タンスはきついらしい単純に重いから。確かにちょろかったわ。